夫婦共働きじゃないと生活苦しい!憧れの専業主婦になりたい

旦那の給料が少なすぎて、夫婦共働きじゃないと生活できません。結婚する前は専業主婦に憧れていたのですが、実際の結婚生活はお金の不安ばかりで、いつもお金のことを考えてしまいます。

旦那の給料と私のパートの給料を合わせても、生活は楽になることはなく、自分が自由に使えるお金すらありません。

まだ子供がいないのにこのような状態なので、先のことを考えると、どうするべきか悩んでいます。

パートから時給の良い派遣に切り替える

今よりもう少しでも時給の高い仕事に転職することを考えましょう。

月の給料が同じでも、時給が高いとそのぶん働く時間は少なくて済みます。パートよりも派遣の方が時給はいいです。

あなたの条件に合った仕事を紹介されますので、今のパートよりも、より条件のいい仕事に転職できる可能性が高くなります。

派遣会社に登録してすぐ仕事を紹介してくれる場合もありますが、紹介されるまで、少し時間がかかってしまう場合もあります。

無料で登録できるので、出来るだけ早めに派遣会社に登録して、様子を見てみてはいかがでしょうか。

環境を変えられないなら自分の考え方を変える

現在、旦那さんのお給料が少なくて、あなたがパートに出ないと生活できない状態なのであれば、その環境を簡単に変えることはできないでしょう。

今のご時世、旦那さんのお給料が増えることはまず少ないです。ですので、あなたも仕事をしないといけないのは仕方がないことです。

おそらくあなたが不満なのは、あなたは専業主婦になりたかったのに、働かなければいけなくなった、旦那さんに裏切られたような気持ちになっているのではないでしょうか。

結婚したのを後悔されているのかもしれません。しかし、もしもお子さんが生まれたら、今以上にお金がかかります。大きくなればなるほど学費もかかってきます。

その時に、あなたも働いていてよかったと思えるのではないでしょうか。

頑張って少しでも出費を減らす

出費を徹底的にチェックすることは重要です。収入の金額は決まっているのであれば、減らすところは出費しかないからです。

携帯代、食費、家賃、光熱費など毎月いくらかかるか、きちんと把握していますか?家計簿をつけることは必須です。紙に書き出さないと客観的にチェックすることができません。

節約することは、旦那さんの協力も絶対に必要です。旦那さんのお小遣いの金額も見直してください。

タイトルとURLをコピーしました